FC2ブログ

腎臓の「療法食」


補足の補足になりますが、

補足・ドライフードの選び方

で、療法食に触れました。

療法食、いろいろありますが
血液検査数値に特化したもの、これは声を大にして言いたい。


腎臓の療法食
よーーく考えて与えた方がいいと思います。

腎不全じゃないかもよ
にも書きましたが

腎不全と診断されても、腎不全様 であることがほとんどで
肝臓・胆のうの問題で腎不全の症状が出ているだけのケースが多い(というかほとんどそうみたいです)。
肝臓ケアが最優先。

もし、本当に腎不全だったとしても
肝臓は100%と言っていいぐらいトラブってる(血液検査には出てない場合もある)ので、
やはり、ここでも腎臓と肝臓と合わせてケアしなければいけません。


(血液検査、尿検査だけでは本当に腎不全かどうかは判断しにくいです)


なのになのに
メーカーの腎臓の療法食は

脂肪が多い

タンパク質を減らした分、
炭水化物、脂肪を多くしてカロリー稼ぐ。
BUN,CREが下がるからです。

でも、
肝臓は悪化します。

(VIP待遇で心臓へ行った脂は全身に回り、余ったら肝臓が処理)

腎不全と言われたら
腎臓が悪くても悪くなくても肝臓ケアしなければいけない


断言できます。

何度も書いてきてしつこいですが(笑)
つぶあんを失ったからです。

ネットや一般的な情報だけで
脂を与えすぎました。
結果、、、死亡。
脂肪で死亡。(笑)
笑ごっちゃない!


みなさん、気を付けて~~

臓器がどこか悪いとき、脂はダメよー

まじでお願いしますm(__)m




腎臓以外の療法食も数値特化です




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

テーマ : ダックスフント大好き♪
ジャンル : ペット

お詫び


お詫び

つぶあんの腎不全に関しての2016年当時の記事を
すべて「非公開」にしました。
ちらほらお勉強するにつれ、
参考にしてほしくないヶ所がでてきました。
一つ一つ訂正すればいいのですが
意気地がないため、まだ、そのあたりの記事を読むことができません。
今後も参考になるようなことはUPしていきますのでよろしくお願いいたします。
m(__)m






にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

テーマ : ダックスフント大好き♪
ジャンル : ペット

腎不全の運動

この記事はブロとものみ閲覧できます
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

腎不全の食事と水分量

この記事はブロとものみ閲覧できます
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

急性とは全く違う慢性腎不全

この記事はブロとものみ閲覧できます
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
入浴者

▶つぶあん
レッド ♀
2002年11月12日生まれ
2016年3月1日卒業
さっさと逝ってしまいました
今でも大事な大事な宝物

▶マリモン☆(星まで名前)
ブラックタン ♀
2005年5月12日生まれ
常に「不動」リアクションが薄い
さらに極度のビビリンガーだが
気の強さは一番

▶ヴァニラン
ブラックタンブリンドル ♀
2008年7月25日生まれ
性格がパピーのまま
お散歩大好き、走るの大好き
ダンボール開封を得意とする
別名「こぐま社長」
マリモンのひとりっこ
「ヴァニ蔵」ともいう

▶ナナさん
クリーム?ゴールド? ♀
年齢不詳 お誕生日7月7日に決定
ブリーダー遺棄ー保健所
ちょっとした手違いで助かった子
数ヶ月の命。。。と思われたが
家族になって5年目
元気です

プロフィール

かっぱ

Author:かっぱ
《趣味》 
水中にいること
パソコンいじり、カメラ
座右の銘は
「お礼も恨みも倍返し」
(私の方が先↑)

入浴感謝
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
リンク
QRコード
QRコード