「アラ炊き」補足説明

コータ(息子)の手土産「アラ炊き」の件。
その記事
補足と言うか、あまりにもコータを美しく解釈してくださってる皆様へ、
大きな間違いをお伝えしたいのでございます(笑)

会話の続きはこうでした。

2015-6-7k (2)

↑↑を見て、悲鳴にも似た驚きのあと

母「えーー!!!!!??なんでアラ炊きなん」(口調 フォルテ F)
コータ「知らん」

基本的になにを聞いても「知らん」

さらに翌朝

母「なんでアラ炊きがいっぱいなん!?」(フォルテッシモ FF)
コータ「他にもいっぱいあったし」


さらにその夜

母「いっぱいあったって、なにが?」
コータ「いっぱい残っとったし

ほらね?母になにかお土産を・・・と思ったわけではなく
数人で食べて飲んで、あれこれたくさん残ったので
それぞれなにかしら持って帰ったということです。


ね???全然、親切でもなく、たかがこれだけの会話をするのに
2日かかるんですよ!


自分の姉が結婚するのに
(数ヶ月後の結婚式に
お祝い5万やるから、今日5千円貸して

っていうやつですよ?・・・しかも返さんかった



・・・・ま言ってもこれが私の息子
私の作品ですわ(笑)
木工と一緒、ガタガタ

あ!!ガタガタ、昨日の昼休みに少々手直し&
(洗濯物干しの作業台は危ないです、良い子は真似しないように)
2015-6-10 (5)

バリケード製作。
2枚一組で400円のスノコに足をつけただけ。

2015-6-10 (6)

なにに使うか、また後ほど。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど〜。
男子が集まって飲んで食べて…残ったから1品ずつ持ち帰るという結果だったのですね!
他の友だちの家族も、きっとかっぱサンと同じような思いをしたでしょうね〜(^◇^;)
なんでコレなの⁇ みたいな(^_^;)
女子は少しずつ分け合って持ち帰るところですが…
親子とは言え異性なので、同性より思考が予測できない事が多いかも知れませんね(´・_・`)

>miyako386さま

最近は男の子も、母親と仲良かったり
女子化?草食系???の子が増えてきてますよね。
私は少しうらやましいです。

もっと息子と距離が近かったらよかったな~って思いますもの。

ま、、お友達に聞いても男の子は「しゃべらん」っていいますね。

息子さんとの距離感は各家庭でちがうと思いますが、最近は近すぎて、お嫁さんや彼女が苦労するっていう例を耳にします。
かばう事を知らないようで、何でも母の言う通りらしいです(^_^;)
ただ、今から距離を縮めるのは至難の技かもですね(°_°)
少しずつでも、息子さんとの距離が近くなりますように祈ってます☆応援してます( ´ ▽ ` )ノ

>miyako386さま

そのパターンは夫だ!(笑)
姑に逆らったこともなく反抗期もなかった(結婚後に知った)
学生時代、夕食の時間に間に合わせるため部活にも入らず。
結婚してからも姑に逆らったことなかったですよ
かなりキモイ(笑)

姑が亡くなった今となっては、
逆に寂しいだろうな~と思います。

かっぱサンもご苦労なさった方のお一人なのですね…(°_°)
しかし、ご家族が一人でも居なくなると寂しくなりますよね…
苦労されたことはずっと残りますけど、この先の人生のどこかではきっと役に立つ!っと教訓というか、転換させ、精神の負担軽減してください( ´ ▽ ` )

>miyako386さま

私は比較的好きなように生きてきたかもしれません。

なかなか学習能力がないので、
学んだことが生かせていませんね~私(笑)
入浴者

▶つぶあん
レッド ♀
2002年11月12日生まれ
2016年3月1日卒業
SDMA検査スタートのおかげで
初期の腎不全がわかり
気長に過ごして行くつもりだったのに
突然、原因がわからないまま
さっさと逝ってしまいました
今でも大事な宝物

▶マリモン☆(星まで名前)
ブラックタン ♀
2005年5月12日生まれ
極度のビビリンガーだが
「食」に関して豹変
日本一のフードファイター
・・・だったが
TOPの座をつぶあんに奪われる

▶ヴァニラン
ブラックタンブリンドル ♀
2008年7月25日生まれ
今も幼児メタボ太鼓腹
性格もパピーのままですが
ダンボール開封を得意とする
別名「こぐま社長」
マリモンのひとりっこ
「ヴァニ蔵」ともいう

▶ナナさん
クリーム?ゴールド? ♀
年齢不詳 お誕生日7月7日に決定
ブリーダー遺棄ー保健所
ちょっとした手違いで助かった子
数ヶ月の命。。。と思われたが
家族になって3年
元気です

プロフィール

かっぱ

Author:かっぱ
《趣味》 
水中にいること
パソコンいじり、カメラ
座右の銘は
「お礼も恨みも倍返し」
(私の方が先↑)

入浴感謝
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
リンク
QRコード
QRコード