今から思えば(その3)


シマホイを超えるアクセス件数も落ち着いてきました(笑)
そう、みなさん、いつもの日常に戻ってくださいね。

お会いしたことがない飼い主さん、わんちゃんでも
ネットを通じて、まるで、自分のうちのことのように身近に感じて
そこのわんちゃんになにかあったら、
仕事は手につかず、一日に何十回もブログを覗きにいき、
胸が痛くなり、涙が出て、当分脱力感に襲われます。

みなさんのお気持ち、痛いほど伝わってきます。
コメントもやっと冷静に読めるようになってきたので
これからじっくりまた読ませていただこうと思います。

だから、みなさんもいつもの日常に戻って
みなさんのわんちゃんと笑ってください。



今から思えばの続き

これ、書けないわ・・(笑)
少し前の入院時のブログに書いてた・・ですよね?
(読み返せないのでごめんなさい)

一つ、気になることが、
つぶあんの白内障の薄く白くにごった眼球のさらに先端
角膜の中心???
ハードコンタクトよりさらにふた周りぐらい小さいサイズで
白く浮いた感じがしたんです。

「脱水のときの乾燥」ではないかと言ってたけど
今、思えば、このときはまだ一回嘔吐したきりで
落ち着いていたときでした。

ぐぐると「水晶体脱臼」とか「剥離」「離脱」とでてくるけど
その画像を見るとそれとも違う。

その白い○も
トイレの前のつぶあんの画像のように
どこか他の場所を見てる気がしたのです。

私に能力があれば
もしかしたら、わかってて、病院に預けなかったかも。
いや、わかってても助かる可能性があるなら預けた?
可能性がなん%以下なら預けなかった??
もう少し年齢が上だったら、絶対に預けなかった??

・・・と、また自問自答が始まるのです。


日常生活、
娘がいてくれたおかげで、先週を乗り切れました。
やっぱり誰かいてくれないと
「やらなきゃいけないこと」がメチャクチャですね。
ハルハルもいいキャラになってきましたしね(笑)

今日娘が帰ります。
明日から、自分でやらないとね。


あ、実家の母は「やっぱり」とは言いませんでしたが
やはり「ペットが亡くなってそんなに悲しいもの?」という
一般的な?考えです。
つぶあんがなぜかものすごく守っていた小学5年の甥っ子が
何度も何度も泣いてくれたそうです。
「いままで、ありがとうね」って肩をたたいたら
お互いに涙目になり、顔がみれなかった(笑)。



ブログに書くこと、しゃべること
買い物中も
「あ、、今日はつぶちゃんに何しようかな~(ごはん)」
「なんのお刺身にしようかな~」
「あ、つぶにプリン買って帰ろう」
娘といつも通りの会話をしたら、楽になります。


つぶあんの写真や動画がまだ見れないのですが
別フォルダーにしてた中から
一緒に写ってるものを
私が写真に写るのが嫌いなので、一緒に写真がないなー
探せばあるのかも

いつかのお誕生日のときの写真。
つぶあんの瞳の中に私がいます。

2016-3-6 (1)

これはまだこのブログを始める前の画像なので
初公開
汚らしい飼い主ですみません(笑)←でも若いわー10年前だ、たぶん
2016-3-6 (2)


まだまだ「ありがとう」とは思えない毎日です。





ミニチュア・ダックスフンドランキング

コメントの投稿

非公開コメント

No title

つぶあんちゃんへの思い当たる事は探し出したらキリが無く、きっと細かな事が全て思い当たってしまいますよね…愛する家族を失ったのですからご自分を責めるのは当然のことだとも思います。もっと一緒に居たかった気持ちが残るからこそ、自分にできることがあったのでは?っと自問自答するんだと思います。ただどの選択をすれば良かったのかというと正解は無く、もっともっと生きてて欲しかった!って思えば思うほどに無限ループを繰り返す事になってしまうんですよね。つぶあんちゃんが、かっぱさんの今現在から心の中に移動して生きていくのを待つしかできませんが、ゆっくりでもかっぱさんの心の時間が進んでいきますように祈っています。お疲れがでませんように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
入浴者

▶つぶあん
レッド ♀
2002年11月12日生まれ
2016年3月1日卒業
SDMA検査スタートのおかげで
初期の腎不全がわかり
気長に過ごして行くつもりだったのに
突然、原因がわからないまま
さっさと逝ってしまいました
今でも大事な宝物

▶マリモン☆(星まで名前)
ブラックタン ♀
2005年5月12日生まれ
極度のビビリンガーだが
「食」に関して豹変
日本一のフードファイター
・・・だったが
TOPの座をつぶあんに奪われる

▶ヴァニラン
ブラックタンブリンドル ♀
2008年7月25日生まれ
今も幼児メタボ太鼓腹
性格もパピーのままですが
ダンボール開封を得意とする
別名「こぐま社長」
マリモンのひとりっこ
「ヴァニ蔵」ともいう

▶ナナさん
クリーム?ゴールド? ♀
年齢不詳 お誕生日7月7日に決定
ブリーダー遺棄ー保健所
ちょっとした手違いで助かった子
数ヶ月の命。。。と思われたが
家族になって3年
元気です

プロフィール

かっぱ

Author:かっぱ
《趣味》 
水中にいること
パソコンいじり、カメラ
座右の銘は
「お礼も恨みも倍返し」
(私の方が先↑)

入浴感謝
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
リンク
QRコード
QRコード