ナナの心臓と甲状腺と足のしこりと

喉が痛い・・・・
ちまたの仲間で流行の「気管支炎」か?
ネット経由で感染・・・・?????(笑)
いや、夕べはレッスンで声を張り上げたからかも



さて、ナナ編です。
もっと心臓のことや甲状腺のことを勉強してから書きたかったけど


先週、土曜日の診断のお話です。
車で一時間 山口市のきよときペットクリニックで。


ナナ

@ワクチン
@先日の中医学セミナーでみつかった足のしこり
 (脂肪の塊っぽい)


上記二つだったので、なにも考えず病院へ行きました。
ナナの過去の検査結果など一切持参せず。



過去の病歴など問診票に書いて、先生に聞かれ、
一通り説明。


まず3年前、保護されたとき

●フィラリア陽性→岐阜の心臓専門医により釣り出し 
                     
●甲状腺機能障害(院内検査でT4低


●その他、ご存知のように顎は溶け、骨折
 腎臓、肝臓の数値も悪い。
2013-4filaria_201607280724407a6.jpg
2013-4miruha_20160728072441d3e.jpg

  ↑
セミナーで習った「舌診」
真っ白、ひび割れ・・・・血流の悪さと体の冷えは明らかだと思う
というか、紫やし。心臓苦しそう・・・

フィラリア釣り出しが精一杯で、心臓の状態が良くないので、
通常は避妊をしての引渡しなのでしょうが、
外科的処置、投薬治療、一切できず。
とにかく食事食事食事。
   
私は返ってこの「一連の治療ができなかった」が
ナナの治癒力を高めたのではないかと思っています。
(素人のカン 笑)


翌年
ごとふ先生での検査
なんと、すべて問題なし!

2016-7-2014-4.jpg

●心臓BNPは952ですが誤差の範囲と考えてよい
●アルブミンは若干低いがたんぱく質を増やしていけばいいでしょう
●甲状腺数値T4も正常
さらに
●フィラリアもマイナス

以降、毎年の検診でも特に問題はなし。


のはず、、、なんですが、、、、、

(続く)



ミニチュア・ダックスフンドランキング

コメントの投稿

非公開コメント

入浴者

▶つぶあん
レッド ♀
2002年11月12日生まれ
2016年3月1日卒業
SDMA検査スタートのおかげで
初期の腎不全がわかり
気長に過ごして行くつもりだったのに
突然、原因がわからないまま
さっさと逝ってしまいました
今でも大事な宝物

▶マリモン☆(星まで名前)
ブラックタン ♀
2005年5月12日生まれ
極度のビビリンガーだが
「食」に関して豹変
日本一のフードファイター
・・・だったが
TOPの座をつぶあんに奪われる

▶ヴァニラン
ブラックタンブリンドル ♀
2008年7月25日生まれ
今も幼児メタボ太鼓腹
性格もパピーのままですが
ダンボール開封を得意とする
別名「こぐま社長」
マリモンのひとりっこ
「ヴァニ蔵」ともいう

▶ナナさん
クリーム?ゴールド? ♀
年齢不詳 お誕生日7月7日に決定
ブリーダー遺棄ー保健所
ちょっとした手違いで助かった子
数ヶ月の命。。。と思われたが
家族になって3年
元気です

プロフィール

かっぱ

Author:かっぱ
《趣味》 
水中にいること
パソコンいじり、カメラ
座右の銘は
「お礼も恨みも倍返し」
(私の方が先↑)

入浴感謝
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
リンク
QRコード
QRコード