ごとふ先生に行ってきました

昨日、今日、不調がピークで
更新が遅れました~




昨日ごとふ先生にいってきましてん。

2016-7-31 (1)


昨日は酷暑でした。
高速道路SA、地獄でした。
わんずもトイレで車から降りた瞬間(カートですが)
はぁはぁするほどの暑さ。
吐きそうでしたわ。





取り合えず、ナナさんのことでご心配いただいておりますので、
そのご報告。

ここに初めて来られた方は
4つ前の記事からの続きです。

山口のきよとき先生のところのエコーで

2016-7-23nana-heart.jpg

●かなり徐脈 50 (80-120が一般的)

●収縮が悪い

●大動脈と左心房の比は1:1が理想
  上限は 1:1.3 ナナは1.6

で、
「これまでは徐脈でやってこれたのかもしれませんが
 体が小さい分何かあったときにはすぐにダメージ受けますよ」

と、投薬治療を勧められました。

@アトロピン
@ベトメディン

後者のベトメディンを飲んでみては?(試しに)


私の疑問は
ナナの今回の状態が
●春のごとふ先生のところの健康診断以降(その時は特に問題なし)
 悪くなった?変わってきた?ことなのか??
●保護されたときも徐脈だったので(フィラリアの問題もありましたが)
 それいこうもずっと徐脈だったのか?


BNP値では我が家ではナナが一番正常なほど、問題がなかったので
全く私は気にしていませんでした。

で、ナナをずっと診てきたごとふ先生にご意見を伺いに行ってきました。

FBで、コメントをいただいたので、引用します。
「心臓専門医じゃないから経験上だけど」とのことで

***************
心拍数が低いことはそんなに悪いことではありません。
先ほど言われた左心房大動脈比はあくまでも指標のひとつです。
この指標は超音波のプローブの向きでも微妙に変わります。
1.5ぐらいであればそれ程異常とも思えませんので、
すぐに投薬しなければならないと訳でもありませんので
経過観察と言うとこで様子を見ていきましょう。
また、目の輝き、全身状態、心音、心拍数から見てもまだまだ心不全を考えるまでもないでしょう。
サプリとしては私は蟻のサプリを好んで使っています。

…後日談 蟻ではなく水蛭(ヒルジン)であることを伺いました
*************
という所見で、特に今、急に悪くなったとかではなく
ナナはずーーっとこんな感じだったんだと思います。
(BNP検査のみで、エコー、心電図はやっていませんが)

基本、心臓が悪いというのは頻脈だし、心拍数もふえる。
ナナは雑音もないし。
確かに収縮は鈍い感じですが。

また
「ベトメディン?血管拡張剤だからねーー、ナナちゃん、他が悪くならないかな~」
と。

 ↑↑↑
全く同感。

まだまだ心臓に関して、また、これらの薬に関してリサーチしておりません。
ただ、心臓に関しては、休ませるのか頑張らせるのか
医者の判断にかかってる・・・ようです。
投薬治療をしても、どうなるのかは個体差もあるでしょうし。

現在まで
ナナは苦しそうにするとか、咳をするとか全くありません。
そのナナに、血管拡張剤はいろんなバランスが壊れそうな気がします。

きよとき先生もごり押しではないので、
心電図はとってもらおうと思います。
薬は延期ですね。

蟻のサプリがわからなかったので、ごとふ先生からの回答待ちです。


こんなに先生に相談して、お会計




800円と消費税じゃ申し訳なくて、サプリメント買いました。
(笑)



走行中の車内で撮影したので、ボケていますが

2016-7-31 (3)

心臓の悪そうな色ではないと思うんだけどね

3年間のナナ
8_convert_20130406131813.jpg


酷暑のトイレ休憩の後
やっと涼しくなって、スヤスヤな3名

2016-7-31 (2)

みんな、のんびり生きていこうよー


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ごとふ先生の所までの長距離お疲れ様でした!ワンズにとっても暑い日の車移動は辛かったでしょう…お疲れ様です!ナナちゃん、お車でスヤスヤされるようになったんですね♪( ´▽`) なんだかほっこりしました♪車内での不安感が減ったということですよね(*^_^*) 先生によって同じ画像や診察内容なのに意見が分かれると、何処を何処まで気にすればいいのか迷走しますね。私は信頼している先生が話す事を優先させて聞くのところがあるので、良くないことだなぁとおもいながら様々な体験談や記録などネットで巡っています。日頃かっぱさんが??って感じた事を放置せず対応できるような心構えをつぶあんちゃんから教えて貰えたので、いつも以上に気をつけて見ていくのみ!と構えています(^_^)☆

さすがです。

ごとふ先生って、かっぱさんが信頼しているだけあってやっぱり素晴らしい先生ですね。
きよとき先生もナナさんのことをよく考えてくださっていて良い獣医さんだなあと思っていたんですが、先を読んでいる分すごいです。これでナナさん安心でぎましたね。
あとはご飯拒否せず食べてくれるといいですね。ナナさんお願いじゃ!

いきなり梅雨明け舌かと思えば猛暑!

車内でも暑さでダウンする時期(´×ω×`)

その暑さの中ごとふ先生の処まで、、
お疲れ様!です。

ナナさん、ご飯食べる様になりました??

色んな事を抱えているナナさん、気難しいナナさん、寝ている姿しか思い出せないナナさん(笑)

一番間近で見ているかっぱさん、ご苦労様です✰✰やっぱ、かっぱの行動力って凄いと感心と言うか、驚くばかりです。

勿論、自分の仔が具合悪けば何でもしてあげたいと思うけど。かっぱさんの場合、先生の言った事を自分で調べてとことん調べつくす感じがします。

自分だったら、そこまで出来るか疑問です( ´;゚;ё;゚;)

>miyako386 さま

本当に吐きそうなほど暑かった~

そうなんです!ナナさん、車でのブルブルがなくなったんですよ~
すごい進歩です。
3年かかりました。うれしいです。

私もいろんなことを知るたび
もっと早くわかっていたら・・・・って思います。
どんなことも経験上学んでいくんでしょうね。


>wan love- さま

若い先生と、経験豊富な場数をこなしている先生との違いだと思います。
「経験値」ってすごいって思います。
ただ、検査は必要ですし、今回エコーを使わなければ
私はナナの状態を知らないままだったので、定期的な診察は大事ですよねー

かといって、今回もつくづく、
病院にいくこと検査をすること事態、
わんこたちのストレス要因だな~って。

>kenjiさま

ありがとうです~
つぶあんのこともあり、やはり「現状」を把握しておきたい
というのはありますね。

あ、ナナさんご飯食べてますよ~~!!(^_^)v
入浴者

▶つぶあん
レッド ♀
2002年11月12日生まれ
2016年3月1日卒業
SDMA検査スタートのおかげで
初期の腎不全がわかり
気長に過ごして行くつもりだったのに
突然、原因がわからないまま
さっさと逝ってしまいました
今でも大事な宝物

▶マリモン☆(星まで名前)
ブラックタン ♀
2005年5月12日生まれ
極度のビビリンガーだが
「食」に関して豹変
日本一のフードファイター
・・・だったが
TOPの座をつぶあんに奪われる

▶ヴァニラン
ブラックタンブリンドル ♀
2008年7月25日生まれ
今も幼児メタボ太鼓腹
性格もパピーのままですが
ダンボール開封を得意とする
別名「こぐま社長」
マリモンのひとりっこ
「ヴァニ蔵」ともいう

▶ナナさん
クリーム?ゴールド? ♀
年齢不詳 お誕生日7月7日に決定
ブリーダー遺棄ー保健所
ちょっとした手違いで助かった子
数ヶ月の命。。。と思われたが
家族になって3年
元気です

プロフィール

かっぱ

Author:かっぱ
《趣味》 
水中にいること
パソコンいじり、カメラ
座右の銘は
「お礼も恨みも倍返し」
(私の方が先↑)

入浴感謝
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
リンク
QRコード
QRコード