ナナさんの心臓その後

ごはんの偏食以外、なにも問題のないナナさんでしたが
7月に
山口のきよときペットクリニックでワクチン接種した際
心臓の徐脈(50)と収縮の悪さ鈍さをエコーで確認。

2016-7-23nana-heart.jpg

甲状腺機能障害からくるものなのか???
甲状腺も悪そうな顔なので、、、との先生の所見で検査。
が、
T4も外注機関に出したFT4も異常なし。

2016-09-06 kiyotoki2
(電解質もいいー!)

「これまでは徐脈でやってこれたのかもしれませんが
 体が小さい分何かあったときにはすぐにダメージ受けますよ」
投薬治療をはじめてみては??とのことでした。


@アトロピン
@ベトメディン(こちらでどうかと)



今までのナナを知っているごとふ先生に相談
****
経験上からだけど、徐脈は悪いことではない。
ナナちゃんがもし投薬を始めると他が悪くならないか心配。
投薬治療はせず、
サプリメント水蛭「ヒルディン」ぐらいで様子を見れば?
****

といった回答でした。

詳しくはそのときの記事
1つめ
2つ目

それで、念のため
きよとき先生の勧めで、一度心電図をとってみることにしました。

日曜日に
保護時からこれまでの検査結果を持参して行って来ました。

あら?今日もすいててよかった(笑)
ゆっくり話ができる。
それを狙ってお昼前に行きました。
2016-9-4kiyotoki (1)


心電図の結果次第ですが
できるだけべトメディンは飲ませたくなくて、それを伝えようとしたら
先生のほうから「今は飲まなくていいでしょう!」と。

ほ??

甲状腺機能も問題ないし、
よくこんな徐脈で全身に血液回せるなって思いますが
この子はこれでやってこれてるんでしょうね


念のため
心電図と再エコー

相変わらず心拍数は少ないもののP波も大きな問題なし

エコーでは私もあれ????あれ???と思うほど
今日はしっかり収縮してる!!
先生も
今日はちゃんとしてますね~

その日の気分でこんなに変わるんか??


ということで、希望通りお薬の話は取りやめ。
その代わり、定期的にエコー確認していこうということになりました。
(きよとき先生はBNP値よりエコー)

それにしてもフィラリアに占領されていた心臓とは思えないって。
フィラリアの釣り出しは全部取れないのだそうです。
(岐阜の病院での最初の処置がよかった)
普通は後遺症があるんですが、それもない(肺動脈の大きさ)。
甲状腺機能障害も回復した子を見たことがない。
すごいな~すごいな~

きよとき先生はとても謙虚で、
ごとふ先生のことも
すごいな~すごいな~

僕はそんなに腕はよくないですよ。
田舎の医者ですし。
(笑)

あと、
「そちらの病院で(ごとふ先生)で健康診断(血液検査)をするのであれば
うちはエコーだけでもいいですよ」
と、今後も平行して診ていってくれるようです
マリヴァニもこれからはエコーを受けます。


これがねーー
なかなかいないんですよね~
みんなプライドが高くて(笑)他院と平行させてくれない。

先のことはわかりませんが
このまま、ごとふ先生ときよとき先生の2本立てで様子を見ていくことにします。


ひとまずホッとして
ナナさんと二人でのんびりデート

2016-9-4kiyotoki (3)

動かず吠えただけですが(笑)

2016-9-4kiyotoki (4)
(飼い主の派手なTシャツは昨年弟一家からいただいたもの 笑)


気持ちが軽くなって、
るんるん気分で
「生協で買い物して帰えろ~」
と、スマホのナビで行ったのですが
山の中の工場地帯へ行ってしまいましてん(-_-;)
生協の倉庫だったんかな~?


最近はこんなのあるんやね~かわいい
2016-9-4kiyotoki (2)
ロールスクリーンの紐が肉球


張ってあったポスターで
ご長寿コンテストの2015年優勝猫さん
2016-9-4nekosan.jpg
27歳!!
違うやろ~。22~23歳は診たことあるけど、27ですよー。
推定・・・???
ナナだって、当時は13歳すぎって言われてた、なら今16やん。
ないない
しかし、ほんとだったらすごいですよね~





ミニチュア・ダックスフンドランキング

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ナナちゃんはずっと自分の体内でバランスとってるんですね〜すごい!遺伝子的に相当の強さがあるのかも知れないですね!ご近所の先生も素敵な先生で良かったですよね(*^_^*) ちゃんと飼い主さんの気持ちを汲み取ってくれた上でワンコそれぞれの状態が健康にキープされるには…と考えてくださってますね☆うちの近所にもそういった先生居ればいいんですけど、なかなか新しい場所へ行くのは勇気がいりますね>_<

>miyako386 さま

そうですね~ほんとミラクル。
保護犬の生命力?なんとしても生きなければ!かも?
入浴者

▶つぶあん
レッド ♀
2002年11月12日生まれ
2016年3月1日卒業
SDMA検査スタートのおかげで
初期の腎不全がわかり
気長に過ごして行くつもりだったのに
突然、原因がわからないまま
さっさと逝ってしまいました
今でも大事な宝物

▶マリモン☆(星まで名前)
ブラックタン ♀
2005年5月12日生まれ
極度のビビリンガーだが
「食」に関して豹変
日本一のフードファイター
・・・だったが
TOPの座をつぶあんに奪われる

▶ヴァニラン
ブラックタンブリンドル ♀
2008年7月25日生まれ
今も幼児メタボ太鼓腹
性格もパピーのままですが
ダンボール開封を得意とする
別名「こぐま社長」
マリモンのひとりっこ
「ヴァニ蔵」ともいう

▶ナナさん
クリーム?ゴールド? ♀
年齢不詳 お誕生日7月7日に決定
ブリーダー遺棄ー保健所
ちょっとした手違いで助かった子
数ヶ月の命。。。と思われたが
家族になって3年
元気です

プロフィール

かっぱ

Author:かっぱ
《趣味》 
水中にいること
パソコンいじり、カメラ
座右の銘は
「お礼も恨みも倍返し」
(私の方が先↑)

入浴感謝
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
リンク
QRコード
QRコード