Halloweenなんだ


今日はお天気になるというので
バタバタと昨日は実家へ
昨日、ぴーかん、今日曇り時々雨・・・
なんじゃ。

実家では、父が亡くなった後、少しはましになったかな~と思ってた
母の「自分は不幸」が昨日は再熱。
非常に不愉快な思いで帰ってきました。

ぐぐってみたら、多いんですね~
自己憐憫(じこれんびん)っていうらしいです。
自分が世の中で一番かわいそう。
例えば災害で家族を亡くして、悲しい思いをしてる方がいても
「その方も不幸だけど、自分はその次に不幸だ」そう思うらしい。

聞き流せばいい・・・・と言われますが、
これがなかなかできないんですよね。
一回二回じゃないから。

自分のやってきたこと、
毎週毎週 10年間実家に通って、
父をお風呂に入れたり、掃除をしたり、リフォームしたり
病院、カンファレンス、母のこと、書類、、、
私のしてきたことすべてが一瞬で消し去られたようです。

正直、今日もまだショックです。
これがなきゃ、最高の母親&主婦なんですけどね。

愚痴ってすみません。





ここ数日、つぶあんに強く会いたくなってます。

ぐずぐずな気分とお天気の中の散歩。

2016-10-30-2 (4)

2016-10-30-2 (3)


2016-10-30 (1)

2016-10-30 (2)


今年は助手(娘)がいなくて、うまくいきませんでした。


2015年

2015-10-31 (12)


つぶあんお化けになって出ておいで。






にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「うちは日本一不幸な少女や。」が半ば口癖のように
なっている小学生の女の子が主人公の漫画がありました。
 原因は、お父さんがすごくだらしないからだったの
です。

 阪神淡路以降、大きな災害がありましたが、やはり
こちらの方では、同じ風にして自己憐憫で言われる方
が多いみたいです。他の地区の皆さんは、さっと
明るく立ち振る舞っているのに、、、また12月になると
マスコミ連中は、拍車を掛けて立ち振る舞うでしょう。

 話題を変えて、このハロウィンの帽子、案外お安く
getできますね。ワンズが被るとすっぽりになりますね。

>トテパパさん

たぶん、自己憐憫に理由や原因はないと思います。
一種の精神疾患、性格でしょうね。

母は昔からです。

No title

お母様との会話に対しかっぱさんはどのように反応されるのでしょうか?その事へは反応せず話題を変える感じですか?お母様と似たようなかたと昔接した事があるのですが、その頃若かった私はその場を避けて他のかたへ委ねていました。他の方は話題を変えるように話しかけていたのですが、すぐまた同じような事を発してました。今思うと話を聞いて欲しくて不幸なんだと話していたのかなぁと…かっぱさんご自身が若い頃からお母様は同じような状態だったっとすると家庭や生活での何らかの悩みを話したい!聞いて!という気持ちがずっと残っていたりするのかも…実際のところ、かっぱさんもお悩みや心配事もある状態で、なかなか深いところまで話を聞くのが困難ですからお気持ちが苦しくなるところですよね…

>miyako386さま

お心遣いありがとうございます~
母ですが昔は、舅姑にいじめられー
小姑には悪口を言われー
ってよくある話です。
親戚(父方の)が集まると、パニックになったりヒステリックになって泣いているのを思い出します。
私は子供の頃、母がかわいそうで、父方の親戚は全員敵だと思っていました。
が、30~40と自分も当時の母の年齢になり、舅姑の意地悪(よくある)は別にしても
覆むねかなの母の被害妄想。
一言何か言われたら、もう自分が責められてるかのような気持ちになる。

たぶん「ひま」なんです。
「ひま」というのもまた違うかな。
井の中の蛙。
とにかく若い頃から、出かけるのは嫌い、時間割どおりの生活じゃないとダメ。
外で働いたこともないですし、友達と出かけたこともない。
なのに常に「忙しい忙しい」

悩みがあるとかないとかではなく、
「自己憐憫」という性格そのもので、不幸でないと気がすまない。
自分が不幸であることでどぷ上されることがうれしい。
「大変ね~」「かわいそうね~」
そういってもらいたい。


私はもう、何十年も聞かされていて、
「そんなことないよ」と慰めてもまったく聞く耳は持たないので、
聞き流そうと努力しますが(笑)
この日は「自分は不幸だ」ということをまた言い出し、
毎週時間を割いて通っている私や弟はいったいなんなんだろうか?と
あまりにも落胆した次第です。

どうしたら幸せなん?ときいても答えはないんです。
たぶん、母はどんなめぐまれた環境にいても不幸だと思うのでしょう。


長々と聞いていただいてすみません。






No title

自己憐憫そのものの事を良く理解されてるかっぱさんでも対応が大変そうですね…お母様が嫁いだ若い頃から周りからの圧が強すぎたのも原因の1つかも知れませんね(>_<) 毎回繰り返されてそれを聞き流すというのもだいぶ困難な事となりますよね…お母様に、辛い気持ちは代われないけど私にできる事はあるかな?というような提案をしてみるのはどうでしょうか?自分がどうしたいか?を聞かれることより、して欲しい事は?の質問の方が相手にこちら側の気持ちが向いてるというのがわかりやすいように思いますし^_^ もしかして、かっぱさんは既にそのような言い回しで対応済みでしたでしょうか(^_^;) お母様のお気持ちが少しでも安定されますように願っています☆

>miyako386さま

ありがとうございます。
一日中沈んでるわけではなくて、普段は普通なんですよ。
いい母ですし。
本当は誰が見ても幸せなはずなんです。
体のあちこちが痛いというのは年波なことで、誰でもそうですし、
夫が亡くなったこともみんな同じです。

なにかちょっとしたことがあると、始る(笑)

結局、本人は不幸であることが幸せなんだと思います(ややこしい)
それと、ヒマなんですよね。趣味がないので、暇、外出しないので暇。
「どうしたら幸せなん?」っていうと、自分でもわからないから
「説明できない」と逃げる。
みーーーーーんなに愚痴を聞いてもらって、みーーんなに慰めてほしい。
それが一番の幸せなんです。

例えば、うちの息子がアトピーで小児喘息で大変だったときも
母からしたら孫なんですが
それが自分が嫁に来ていじめられたので、
妊娠中の胎教が悪かったから(母のお腹に私がいたとき)
そのことが孫にまで遺伝した・・・
と、遡って嘆く。
父が難病になったことも、先祖が何か悪いことをしたから・・って思ってしまう。
誰がどのようにいってもダメです~

No title

なるほど。お一人で過ごされる時間が長く、何かを考えてたり何かをする時間が無い事で、マイナス面に考えられる隙間が周りの人より多いのですね…だいぶ対応にデリケートになってしまいますね(°_°) かっぱさんの心に余裕が無い時だと、かっぱさんも一気に沈みそうですね…自己憐憫でも全く同じ状態のかたも居ないでしょうし(°_°) 難しい事ですけど、何かピタっとハマるものが見つかりますように☆

>miyako386さま

言い方は悪いですが死ぬまで治らないでしょう。
昔からですし

私も若い頃は母に同情してたけど
今になったら
父は母の面倒をよくみたもんだ。。と(笑)
入浴者

▶つぶあん
レッド ♀
2002年11月12日生まれ
2016年3月1日卒業
SDMA検査スタートのおかげで
初期の腎不全がわかり
気長に過ごして行くつもりだったのに
突然、原因がわからないまま
さっさと逝ってしまいました
今でも大事な宝物

▶マリモン☆(星まで名前)
ブラックタン ♀
2005年5月12日生まれ
極度のビビリンガーだが
「食」に関して豹変
日本一のフードファイター
・・・だったが
TOPの座をつぶあんに奪われる

▶ヴァニラン
ブラックタンブリンドル ♀
2008年7月25日生まれ
今も幼児メタボ太鼓腹
性格もパピーのままですが
ダンボール開封を得意とする
別名「こぐま社長」
マリモンのひとりっこ
「ヴァニ蔵」ともいう

▶ナナさん
クリーム?ゴールド? ♀
年齢不詳 お誕生日7月7日に決定
ブリーダー遺棄ー保健所
ちょっとした手違いで助かった子
数ヶ月の命。。。と思われたが
家族になって3年
元気です

プロフィール

かっぱ

Author:かっぱ
《趣味》 
水中にいること
パソコンいじり、カメラ
座右の銘は
「お礼も恨みも倍返し」
(私の方が先↑)

入浴感謝
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
リンク
QRコード
QRコード