マリモンのヘルニア鍼治療その1

(続きです)

グレード2と言われたマリモンのヘルニアですが

日常生活、小走りもしますし、
一見、異常に気がつかないかもしれません。
よーーくみると、右足が弱いし、しっぽ下がってるし。




マリモンの今回のヘルニアヶ所は
背骨の4番目5番目大腸愈あたり.

okada (2)
画像お借りしています

34番付近
okada (1)
画像お借りしています

私が当初患部かな?と思っていたところは
30番肝兪付近。

2016-11-19 (5)

ヘルニアヶ所ではありませんでしたが、
実際この肝兪もかなり敏感になっていて、
あながち間違いでもなかったようです。



これらすべてマリモンの体質が原因となっているようです。

そのことはのちのち書くとして
本日は鍼治療ってなにをするの?

こういうことです。






そして、いつもどっち?って思う
みなさんもそうでしょう

ヘルニアは温めるの?冷やすの?




これがねーーバラバラ。

次に書きます。





にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

こちらがお世話になっている女医さんは、電気の鍼ですね。

それも、コードは昔のアイロンの布でコードを巻いているものだったです。

これでつぼにさして、ワンコは、ほえーーと言いたげでした。

ランのお友達ダックスのママさんの紹介で、そこへ行きました。
実際、そのランで初めてお友達になった先輩ダックスは、本当に数回で重度だったのが走れるようになりました。


他の先輩ダックスは、その先生のところではなかったのですが、そのワンコのママさんがよく面倒見られて、飛行犬撮影出来るまでになりました。

お医者さんの方が感動したそうです。

No title

人間もそうですけど、医者って数えきれない人数が存在していて、どの先生の話が100%確実なのか実際のところわかりません。ワンコの世界も一緒だと私は思いながら様々なワンコと暮らす方のブログを拝見させていただいてます。手術から治療から日頃のケアって自分がコレが一番!と思った方法しか知らないので他の選択肢を知るにはセカンドオピニオンやネットなどで調べて調べて探すしかないですよね…もしかしたら、かっぱさんのように勉強されてるかたは医師の知らない知識を持ってる場合もあるかも知れませんね☆ あじな動物病院での情報や治療がマリちゃんと相性が合いますように、マリちゃんのヘルニアが早期快復される事を祈ってます!

>miyako386さま

ありがとうございます。
マリモンさんぼちぼちです

人間のドクターもそうですが
先生によって考え方も様々なので
最後は飼い主さんの判断になるでしょうね~
また、いい先生は遠いんですよね~(笑)

>トテパパさん

電気の鍼は鍼でその必要性があるときはきっと電気を流すと思いますよ。
入浴者

▶つぶあん
レッド ♀
2002年11月12日生まれ
2016年3月1日卒業
SDMA検査スタートのおかげで
初期の腎不全がわかり
気長に過ごして行くつもりだったのに
突然、原因がわからないまま
さっさと逝ってしまいました
今でも大事な宝物

▶マリモン☆(星まで名前)
ブラックタン ♀
2005年5月12日生まれ
極度のビビリンガーだが
「食」に関して豹変
日本一のフードファイター
・・・だったが
TOPの座をつぶあんに奪われる

▶ヴァニラン
ブラックタンブリンドル ♀
2008年7月25日生まれ
今も幼児メタボ太鼓腹
性格もパピーのままですが
ダンボール開封を得意とする
別名「こぐま社長」
マリモンのひとりっこ
「ヴァニ蔵」ともいう

▶ナナさん
クリーム?ゴールド? ♀
年齢不詳 お誕生日7月7日に決定
ブリーダー遺棄ー保健所
ちょっとした手違いで助かった子
数ヶ月の命。。。と思われたが
家族になって3年
元気です

プロフィール

かっぱ

Author:かっぱ
《趣味》 
水中にいること
パソコンいじり、カメラ
座右の銘は
「お礼も恨みも倍返し」
(私の方が先↑)

入浴感謝
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
リンク
QRコード
QRコード