マリモンの体質診断

前回記事の
ヘルニアは温める or 冷やすですが
急性期のことです。
慢性や予防に冷やす人はいないと思います。
くれぐれもお間違えありませんよう・・・






あじな先生曰く
先に私が送ったメールの内容から、
マリモン、ヴァニ、ナナ、それぞれ想像していた通りの体質と。

まず、以前にも書いたように
ダックスは「腎が弱い」


これは基本にあリます。
当たり前のようにあります。




≪マリモン≫

@ヘルニア
@歯周病
@肛門嚢炎

   (まだすこーし膿がでてくる・・抗生剤は飲ませてない)
@パットをいつも舐めている
@肝兪が敏感になっている
@舌の縁が赤い


上記のことより
湿気のたまりやすい体質「土」である




さらに、

@リアクションが薄い
@お散歩は好きなところしか歩かない

      →エネルギーがないそうです

上記より脾が弱っている
脾が弱っているので、肝が強いわけではないが強くなっている





とうことで
まず、体質を変えていかないといけないのですが、
当面はヘルニアを治さなければいけません。

湿気のたまりやすい「土」体質のマリモンが処方されたのが

2016-11-30 (2)

風湿舒筋丸 (ふうしつじょきんがん)

これはマリモンの体質だからこの漢方薬です。
同じヘルニアでも体質によって処方が違いますので、ご注意ください。
(ここが西洋医学との違い)

三仙(さんせん)

消化促進を補助する漢方で、風湿舒筋丸のサポートとして
(お腹が緩くなるかも。。とのこと)



「土」の食事は

とりあえず 
☆動物性脂肪は控える
☆豚肉は控える
☆乳製品は控える



ただし、厳密ではない。
少しなら全然平気です。


そして今やっている
腎を強くするための黒い食べ物は続行です。

海藻はより小さく 粉末ぐらいが望ましいとこのと。

今はヘルニアを改善。
そののち、脾を強くしていくよう、また治療法が変わっていくと思います。

マリモン、すこぶる快調・・・のようですが
まだ、足の返しが遅いです。




次はヴァニの体質です。








ミニチュア・ダックスフンドランキング

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、いつもブログ拝見しています。
"好きな所しか歩かない→エネルギーがない"
という記述を見てハッ(゜ロ゜)としました。
我が家の空は正にこれ。
歳を取ってきたから仕方ないと思っていたけど
肝や腎を強くする事で回復できるのかも?と
思いました。

続きのレポート楽しみにしています。

>おーたろさま

私もマリモンの性格だと思っていましたが
必ずしもそうではなかった、、かも
まだまだ私も「土」体質を理解できていませんので、
勉強しないと
また情報Upしますね~
入浴者

▶つぶあん
レッド ♀
2002年11月12日生まれ
2016年3月1日卒業
SDMA検査スタートのおかげで
初期の腎不全がわかり
気長に過ごして行くつもりだったのに
突然、原因がわからないまま
さっさと逝ってしまいました
今でも大事な宝物

▶マリモン☆(星まで名前)
ブラックタン ♀
2005年5月12日生まれ
極度のビビリンガーだが
「食」に関して豹変
日本一のフードファイター
・・・だったが
TOPの座をつぶあんに奪われる

▶ヴァニラン
ブラックタンブリンドル ♀
2008年7月25日生まれ
今も幼児メタボ太鼓腹
性格もパピーのままですが
ダンボール開封を得意とする
別名「こぐま社長」
マリモンのひとりっこ
「ヴァニ蔵」ともいう

▶ナナさん
クリーム?ゴールド? ♀
年齢不詳 お誕生日7月7日に決定
ブリーダー遺棄ー保健所
ちょっとした手違いで助かった子
数ヶ月の命。。。と思われたが
家族になって3年
元気です

プロフィール

かっぱ

Author:かっぱ
《趣味》 
水中にいること
パソコンいじり、カメラ
座右の銘は
「お礼も恨みも倍返し」
(私の方が先↑)

入浴感謝
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
リンク
QRコード
QRコード