ヴァニの体質診断


みなさんのわんちゃんの体質はどうでしたか?
複合の場合もあるみたいなので難しいですね~


今日、マリモン、あじな動物病院へ2回目の鍼治療に行ってきました。
またまた雨雨雨。

すっかり快調で、前回ビクッとなった「大腸愈」も反応なしでした。
よかったよかった。

ただし、
回復と同時に、ツボの反応も変わってきて
「ん?過去にヘルニアやってますね」だそうです。
まーーったくそういう素振りはなかったと思うんですけど。

このあたりのお話は、また後日。



本日は
ヴァニの体質診断です。
(ヒート中なので、正確に反応が出ない場合もあるそうです)


それでも、なるほど~~目から鱗でした。




ヴァニは「水」体質。
怖がりの子は、ステロイドホルモンの影響で
(怖いと分泌される)
塩分が尿から排出される量が多いので、
石や、砂、人間の体を舐めるそうです。


基本、マイペースなので、
止める必要はないって、自由にさせてたらいいそうです。
ただし、砂を食べるのは腸に詰まると大変なので
そこのところは要注意。



最後は、ナナの体質診断です。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ランに来ている15kg!クラスのフレブル(それも双子みたいなのが2匹)は、砂まみれのおもちゃなめまくりです。
それでもちゃんと排泄されるようです。腸が頑丈なのでしょう。

ヴァニは家のと同じですかね。やたらとぺろぺろ攻撃(小さいお子様にもやります。しかもウインクして。)するので、同じなのかな?

>トテパパさん

ヴァニは砂をなめるのではないんです
砂のついたおもちゃを咬むのはどこもありと思いますが
ヴァニは砂をガジガジ食べるんです。
そこが違うの。

ペロペロ攻撃も
トッティ君のは「すきすき~」ですよね
それとは明らかに違います。
入浴者

▶つぶあん
レッド ♀
2002年11月12日生まれ
2016年3月1日卒業
SDMA検査スタートのおかげで
初期の腎不全がわかり
気長に過ごして行くつもりだったのに
突然、原因がわからないまま
さっさと逝ってしまいました
今でも大事な宝物

▶マリモン☆(星まで名前)
ブラックタン ♀
2005年5月12日生まれ
極度のビビリンガーだが
「食」に関して豹変
日本一のフードファイター
・・・だったが
TOPの座をつぶあんに奪われる

▶ヴァニラン
ブラックタンブリンドル ♀
2008年7月25日生まれ
今も幼児メタボ太鼓腹
性格もパピーのままですが
ダンボール開封を得意とする
別名「こぐま社長」
マリモンのひとりっこ
「ヴァニ蔵」ともいう

▶ナナさん
クリーム?ゴールド? ♀
年齢不詳 お誕生日7月7日に決定
ブリーダー遺棄ー保健所
ちょっとした手違いで助かった子
数ヶ月の命。。。と思われたが
家族になって3年
元気です

プロフィール

かっぱ

Author:かっぱ
《趣味》 
水中にいること
パソコンいじり、カメラ
座右の銘は
「お礼も恨みも倍返し」
(私の方が先↑)

入浴感謝
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
リンク
QRコード
QRコード