ナナさん角膜潰瘍


今回、先生が
「一番心配な状態」といったナナさんの目は
角膜潰瘍でした。

しかも、結構重症です。

フルオレセインという薬液を目に直接つけることで、
傷口を緑色に染色して傷の深さや範囲を診断できます。

2017-7-15ajina2017-7-15ajina (2)


角膜潰瘍
角膜に深い傷が出来てしまっている状態

先生は柱の角にぶつけた感じって。
かなり痛かっただろうし、ずいぶん前からだろうと言われました。

それが以前にも書いたように、
先月は県内の病院へ2度も行ってます。
潰瘍はないって言われました。
小さな傷だろうと。

確かに この時は、まだ一日2~3時間、目がショボショボで
開いてる時間はちゃんとあったのです。

なので、このときの先生の診断も間違ってないと思います。

2017-6-26 (7)

2017-6-27nana.jpg


しっかり開いてますよね。


それが7月に入って
ショボショボの時間が長くなって、
たまにカーペットにこすりつけたり

2017-7-8nana.jpg

痛い???かゆい????
そんな感じでした。

ご飯も食べるし、
ブルブルもするし、
ガウガウ元気よく吠えるし
体重も増えたし、、、、
まさか、、、、です。気づかなかった。




そして
この受診の日
久しぶりにしっかり目が開いていた。

2017-7-16nanaeye.jpg

なので、私は楽観視していました。




先生の説明

当初はがあったものが

2017-7-19kaiyou (3)

かなりの時間経過があり
2017-7-19kaiyou (2)

2017-7-19kaiyou (1)
(OPPAI??)

だから、今日は目が開いている。



眼科専門医なら
即、フラップ手術を勧められるレベルだと・・・

フラップ手術
瞬膜で破損した角膜を覆い、角膜再生するまで、瞼も縫い合わせる



以下、動画にて先生の説明です。




このまま、穴が深くなったり、感染症を起こせば、眼球摘出の可能性あり。
(痛みに耐えられないからでしょう)



学生時代、表の角膜を破損したことがあり
その激痛は例えようがないほどでした。

人の歩く足音、テレビの音、すべての振動が痛みになりました。
治るまで何日もかかりました。

ナナちゃん、ごめんねーーー
どんなに痛かったろう・・・・ごめんね。


外科手術もさせたくいない、
服薬もほぼ不可能なので、
できるだけ目薬で、なんとか頑張る。

2017-7-19eye-d.jpg


ベストロン:感染症の予防
ヒアール:目の保護

食事では必須脂肪酸がいいようです。
(ナナはたぶん無理なので、ここはスルーしましたが次回聞いてきます)

あとは、部屋の角に保護材。


いろいろ考えます。







にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

今見てショック😣

心配していましたが、かなりショックでしたね。ぶつけちゃったのかなぁ?
だとしたら悲鳴をあげるほどだったのではないでしょうか…
激痛があるならブルブル、ワンワンはムリですよね? 目を開けにくいとか違和感なんでしょうね。

目薬、一日5回、ガンガン点眼するんですね! 心配事が重なってしまいましたが、かっぱさんは出来る人なので大丈夫。

おねーさん、お手伝いに行かなくていいかしら?

ナナさん、かっぱさん、目薬がんばって!

我が家の先代ヨキも高齢になって、白内障で見えなくなった目に傷が出来た事がありました。
見えないと、怪我しやすいかも。
先代は動物病院の看板犬くんに分けてもらった血から血清を抽出して作った目薬でキレイに治りましたよ。

>ラグママさん

そうなんですよね~
私の知らないときだったのか、、

私の観察では
徐々に開かない時間が長くなっていったように思えました。
ワンワンもいつものように激しいワンワンでしたしね。

だからまさかぶつけて穴ができてたとは・・・

ゆっくりでも目薬で治したいです。


>おーたろさま

血清!!!
それいいですねーー

ナナは水晶体脱臼もあって、目が出てる分
よりぶつけやすいです。

No title

ナナちゃん、恐らくぶつけた??その後も夜のウロウロとかワンワンとかいつもと変わらなかったんですよね?それってすごいですね!痛かったらいつも通りできないように思いますが…状態は良くないとのことですが、目薬で少しずつでも快復できるのでしたらかっぱさんもナナちゃんも頑張るのみですねᕦ(ò_óˇ)ᕤ

>miyakoさま

そこなんですよー
それほどの痛みをがまんしてたのかと思うと
申しわけなく、、、
自分の学生時代の角膜損傷を思い出したら
身動き取れませんでしたもの。


でも、ほんと、気が付かないものですね。
わんこがいかに我慢強いか再認識しました。

入浴者

▶つぶあん
レッド ♀
2002年11月12日生まれ
2016年3月1日卒業
SDMA検査スタートのおかげで
初期の腎不全がわかり
気長に過ごして行くつもりだったのに
突然、原因がわからないまま
さっさと逝ってしまいました
今でも大事な宝物

▶マリモン☆(星まで名前)
ブラックタン ♀
2005年5月12日生まれ
極度のビビリンガーだが
「食」に関して豹変
日本一のフードファイター
・・・だったが
TOPの座をつぶあんに奪われる

▶ヴァニラン
ブラックタンブリンドル ♀
2008年7月25日生まれ
今も幼児メタボ太鼓腹
性格もパピーのままですが
ダンボール開封を得意とする
別名「こぐま社長」
マリモンのひとりっこ
「ヴァニ蔵」ともいう

▶ナナさん
クリーム?ゴールド? ♀
年齢不詳 お誕生日7月7日に決定
ブリーダー遺棄ー保健所
ちょっとした手違いで助かった子
数ヶ月の命。。。と思われたが
家族になって3年
元気です

プロフィール

かっぱ

Author:かっぱ
《趣味》 
水中にいること
パソコンいじり、カメラ
座右の銘は
「お礼も恨みも倍返し」
(私の方が先↑)

入浴感謝
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
リンク
QRコード
QRコード