FC2ブログ

私の誤算


これまで、ヴァニを誰かに預けたことがありません。
トリミングもゼロ回。
病院でもゼロ回。
ああ、1~2回ごとふ先生の歯科クリーニングに
4わんそろってのお預けはありましたが。


なので、
鎮静するまで、一緒にいさせてほしいとお願いしました。

マリモンが宇部のアミカペットクリニックでの抜歯の際も
ポンポンと鎮静剤を打った後

効いてくるまで一緒にいますか?
こちらでお預かりしますか?


と選択肢がありました。

あじな先生のところも
わんこの「心」を最優先で治療を行ってくれる先生なので
飼い主さん抱っこ→鎮静ぼーーっとして、先生お預かり・・



この順路だと思ったので

鎮静するまで一緒に

とお願いしたのです。

きよとき先生も
過去に前例はなさそうでしたが
そう希望されるなら・・・と快く受け入れてくださいました。


ところが


順路が違った

①腕の血管確保
②痛み止め注射
③鎮静剤、腕から注入


①の段階で一緒にいたため
ヴァニは全力で大暴れし、スタッフさんと私と押さえてものの
何度も針を失敗。

とうとう先生が
「すみません、ちょっとだけ外で待っててもらっていいですか」
で退室。

このときのヴァニが私を見る目、形相忘れません。

その後、
③のあと抱っこして、先生としばらく話をしている間に
あ、、効いてきたかな・・・?

ヴァニの体はややだら~っとしたのですが
マリモンみたいにどろ~~~んとならず
鎮静剤の種類(2種)なのか、量なのか
ヴァニの目力は衰えておらず、
ここでも、ものすごい目で訴えてきた・・

こんな手順なら
最初から預けたのにーーー

今のヴァニの記憶の中の私は
鬼だわ・・・

そして、、きよとき先生にも
凄い迷惑かけたな~と。

他の病院と比較するようで申し訳ないので
その件に関しては何も言いませんでしたが
飼い主としての立場を守る上でも
最初に預けたほうがよかったですね。

病院によって、鎮静の手順が違うんですね・・・

これから、心のケアもしてあげないと・・・

でも、来週、キズのチェック
再来週抜糸

当分、トラウマですよね。

ごめんね、ヴァニちゃん。
















にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

テーマ : ダックスフント大好き♪
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ヴァニたん退院おめでとうございます🎉
ヴァニたんの目...
あのワゴンRの目だったんでしょうか

とにかく無事に手術が終わってヴァニたんも元気でホントよかったです!
きっと昨日はかっぱさんもヴァニたんも寝れてないだろうからゆっくりお休み下さいませ
あっ!丑三つ時にななさんからお呼びがかかりますね(^^)

>よっちゃんママンさま

ありがとうございます

ワゴンRではなく、もうにらむ様な何とも言えない目でした。

これから頑張ってケアしていきます

入浴者

▶つぶあん
レッド ♀
2002年11月12日生まれ
2016年3月1日卒業
さっさと逝ってしまいました
今でも大事な大事な宝物

▶マリモン☆(星まで名前)
ブラックタン ♀
2005年5月12日生まれ
常に「不動」リアクションが薄い
さらに極度のビビリンガーだが
気の強さは一番

▶ヴァニラン
ブラックタンブリンドル ♀
2008年7月25日生まれ
性格がパピーのまま
お散歩大好き、走るの大好き
ダンボール開封を得意とする
別名「こぐま社長」
マリモンのひとりっこ
「ヴァニ蔵」ともいう

▶ナナさん
クリーム?ゴールド? ♀
年齢不詳 お誕生日7月7日に決定
ブリーダー遺棄ー保健所
ちょっとした手違いで助かった子
数ヶ月の命。。。と思われたが
家族になって5年目
元気です

プロフィール

かっぱ

Author:かっぱ
《趣味》 
水中にいること
パソコンいじり、カメラ
座右の銘は
「お礼も恨みも倍返し」
(私の方が先↑)

入浴感謝
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
リンク
QRコード
QRコード