FC2ブログ

ナナちゃんの目の件


ナナちゃんの赤い目

きよとき先生に診ていただきました。

2018-10-25nana-eye (4)

2018-10-25nana-eye (2)

眼圧が下がっている。
(確かに触ると柔らかい)
目ヤニ、涙も出てないので
炎症、感染もないようで、単に血液(血管)でしょう。


という所見でした。

画像ではわかりませんが
表面、かなり凸凹いびつです。

潰瘍化した上に上皮ができたかな
痛みがあるようなら痛み止め(目薬?)ですが
特に痛みもなさそうだし、今まで通りヒアルロン酸の目薬を点眼する


と、今の対処(ヒアルロン酸目薬をこまめにさす)でいいそうです。
ナナさんは両眼。


心配していたブドウ膜炎ではないようです。
まーーそうですよね。ショボショボしませんし、目ヤニも出ませんもん。





以前眼科専門医のはら先生に診ていただいたとき

角膜潰瘍の原因は「ドライアイ」がほとんどなのに
獣医師が知らない


その際
マイコクロリン軟こうを、寝る前に目尻(眼球の)に米粒大ぐらいつける。



と教えていただきました。


最近、トラブルがなかったので
さぼっていましたがまた始めます。


今のところ、このまま様子を見て
また状態が変わるようなら
はら先生のところに走らないといけないかなー

できるだけ、おだやか~に過ごさせてあげたいので
病院は最低限にするつもりです。





にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

テーマ : ダックスフント大好き♪
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

粘膜は常に潤ってないとダメですもんね!お口も内臓も!口のドライマウスは虫歯菌繁殖や歯の破折に繋がりますから潤いは大事ですね〜!口の場合、唾液がサラサラだと「口腔内環境が良好」ですが、粘着性の唾液は「口腔内の環境良くない」と言われてます。潤っていても状況によって全く違うようです。
入浴者

▶つぶあん
レッド ♀
2002年11月12日生まれ
2016年3月1日卒業
さっさと逝ってしまいました
今でも大事な大事な宝物

▶マリモン☆(星まで名前)
ブラックタン ♀
2005年5月12日生まれ
常に「不動」リアクションが薄い
さらに極度のビビリンガーだが
気の強さは一番

▶ヴァニラン
ブラックタンブリンドル ♀
2008年7月25日生まれ
性格がパピーのまま
お散歩大好き、走るの大好き
ダンボール開封を得意とする
別名「こぐま社長」
マリモンのひとりっこ
「ヴァニ蔵」ともいう

▶ナナさん
クリーム?ゴールド? ♀
年齢不詳 お誕生日7月7日に決定
ブリーダー遺棄ー保健所
ちょっとした手違いで助かった子
数ヶ月の命。。。と思われたが
家族になって5年目
元気です

プロフィール

かっぱ

Author:かっぱ
《趣味》 
水中にいること
パソコンいじり、カメラ
座右の銘は
「お礼も恨みも倍返し」
(私の方が先↑)

入浴感謝
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
リンク
QRコード
QRコード